Windows 8.1のOneDrive 0x80270113エラーについて

この記事は再現性が取れおらず、多くの不明な点があります。手元の環境で一度だけ直った方法を書いています。

結局のところ、同期を停止した状態で、%userprofile%\onedriveのデータをほかのフォルダに一度切り取り、移動し、再び戻すと上手く動作するようになりました。ファイルの移動時、いくつかのファイルのコピーでエラーが発生し、該当ファイルは破損しているようです。なお、同期先の他のPCでは該当ファイルも正常でした。

詳細は以下の通りです。

Windows 8.1のOnedriveでオフラインファイルを使用しようとすると、0x80270113エラーが表示され、使用することができなくなりました。

0x80270113エラーのウィンドウ例

0x80270113エラーのウィンドウ例

タスクバーのアイコンから、同期を一時停止し、再び同期すると、変更を確認中…のまま延々と表示が切り替わりません。

同期が終わらない例

同期が終わらない例

また、エクスプローラーでOneDrive内のファイルやフォルダを右クリックした際に表示されるはずの「オンラインでのみ使用する」「同期に関する問題を表示する」などが表示されませんでした。

Windows 8.1 または Windows RT 8.1 の OneDrive の同期の問題を修復する – OneDriveを使用してみましたが、本現象は改善しませんでした。

関連は全く不明ですが、同期先にWindows 10のInsider Previewがあったことも付記しておきます。

SkyDriveでファイル名に全角のコロン「:」が付いているとエラーが表示される

2011年11月にMicrosoftのオンラインストレージ、SkyDriveがアップデートされました。

[SkyDrive] SkyDriveをアップデート… Office 文書の共有や、ファイルの管理がより簡単に

その後、ファイル名に全角のコロン「:」を含む場合エラーが出るようです。

試しにtest:.txtというファイルをアップロードしようとすると以下のように表示されます。

test:.txt
このファイルのアップロード中に問題が発生しました。もう一度やり直してください。

以前は「:」付きでもアップロード出来たため、存在しているファイルを移動しようとすると、同様にエラーが発生します。

これを回避するためには、一旦名前の変更で「:」を削除する必要があります。

ヘルプには、ファイル名に使用することができないとあるのは半角の「:」ですが、全角を含まないとは書いていないので、仕様変更かもしれません。

追記:SkyDriveのフォーラムで質問してみたところ、現在の仕様との返信を頂きました。