2ポートのUSB3.0ポートでHDDが認識しない時はもう片方のポートで何か抜き差しする

USB3.0の外付けHDDをUSB3.0ポートに接続しても、外付けHDDが起動途中に止まってしまい認識されないことがありました。外付けHDDの電源を入れなおしても同じように起動途中で止まってしまいます。

回避策は、外付けHDDの接続が途中で止まってしまった状態で接続したままにしておき、2つあるUSB3.0ポートのもう片方でUSBメモリーカードリーダーやUSBメモリなどを抜き差することです。USB2.0のデバイスでもOKです。

抜き差しすることによって、外付けHDDが自動的に起動し、認識されました。

下のポートに繋いでいるHDDが起動途中で止まる場合は、上のポートで何か適当なデバイスを抜き差しする

下のポートに繋いでいるHDDが起動途中で止まる場合は、上のポートで何か適当なデバイスを抜き差しする

本現象は再現が取れず、また、外付けHDDの機種によっては全く問題が発生しない場合があります。

原因について調べましたが結局は分かりませんでした。

以下は状況です。

  • OS:Windows 7 SP1 64bit
  • Renesas Electronics USB 3.0 Host Controller 2.1.28
  • USB3.0パワーマネージメント機能を無効化するのチェックは関係ありません
  • Buffalo HD-LBV3.0TU3 USB3.0外付けHDD
  • USB2.0ポートに接続した場合は起動途中に止まることはありません。
  • USB3.0に接続時も、一度起動すればデータの破損などは一切ありません。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。