IME2010はSharePoint Designer 2010に無料で同梱されている

実はSharePoint DesignerにはMicrosoft Office IME 2007が付属していて、合法的に無料でVista標準のものより高機能なIMEが手に入るということで、私は既にインストールしてありました。
無料で使えるHTMLエディタ SharePoint Designer – Tari Lari Run

今までIME2010を使うためにはOfficeの購入が必須と思っていたのですが、上記の通り、無料でMicrosoftよりダウンロードできるSharePoint Designer 2010に同梱されています。(64bit版)

約350MBのファイルはダウンロードしなければいけませんが、インストール時にカスタムを選び、IME2010のみインストールさせることも可能なようです。

Windows標準のIMEとIME2010の違いについては、Microsoftに詳しく解説しているページがあります。

Microsoft Windowsに組み込まれているIMEと、Microsoft Officeに含まれているIMEとは、ちょうど、ワードパッドとMicrosoft OfficeのWord、Outlook ExpressとMicrosoft OfficeのOutlookのように、「ほぼ同じ機能があるけれど、こまかい機能が違う」という関係にあります。
Microsoft IME – WindowsとOffice、バージョンによる違いと使い分けについて

IME2007は変換は重いし散々でしたが、IME2010は他のユーザーさんの評判もそこそこ良いようです。

実際、Windows7+Office2007にIME2010を導入した環境はすこぶる快適で。Office2010を買わない人はIMEだけでも最新にした方がいいな…なんて思うのです。
最新IMEで武装せよ2…「そんなIMEで大丈夫か?」「一番いいのを頼む」

また、Windows XP SP3でも、この方法でIME2010が使えます。Microsoftからダウンロードできるので、おそらくライセンス的にも問題ないものと思われます。

標準のIMEを使い続けている方には、いろいろな人名等が普通に変換できるようになっていたりするのでおススメです。

2012/07/16より、既存のMicrosoft Office XP以降のライセンスを持っている方向けに、IME2010が無料でダウンロードできるようになったようです。

マイクロソフト公式ダウンロード センターから Microsoft Office IME 2010 をダウンロード

以前のバージョンの Microsoft Office(Office XP, Office 2003, Office 2007, Office 2010)をお使いのお客様に、より快適に文字入力をしていただくために、IME 2010 を単独で提供しています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。