ubuntu linux 7.04 (Feisty Fawn)

NE2/450Lにインストールした際、気が付いたことを書き起こしています。Linux自体あまり詳しくは無いので、方法として間違っていたり、もっと簡単な方法があるかもしれません。

外部モニターの解像度とリフレッシュレートの選択ができない。

# gksudo gedit /etc/X11/xorg.conf
Section "Monitor"
HorizSync 47.9-60.9
VertRefresh 59.5-75.5

以上のように書くとうまく動作しました。

Intelimouse Opticalのサイドボタンが使えない

# gksudo gedit /etc/X11/xorg.conf
Section "InputDevice"
Identifier "Configured Mouse"
Driver "mouse"
Option "CorePointer"
Option "Device" "/dev/input/mice"
Option "Protocol" "ExplorerPS/2"
Option "Emulate3Buttons" "yes"
Option "Buttons" "9"
Option "ZAxisMapping" "4 5"
Option "ButtonMapping" "1 2 3 6 7 8 9 4 5"
EndSection

端末から”xev”と打って調べたところ、左右ボタンがなぜか8,9ボタンとして認識されていることが分かったので、”Buttons”を”9″、スクロールの方は自動認識されるのでそのまま使っています。また、タッチパッドとの共存もこれでうまくいっているみたいです。

“Protocol”を”Intelimouse”にするとうちの環境ではXが立ち上がらなくなったので、そこには要注意。

Firefoxの戻る進むはうまく動作しますが、Nautilusではうまく動かないみたいです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。